All posts filed under: Font of the day

毎日一つのおすすめフォントを紹介しています。

ALS SyysScript

フィンランド語で「秋のスクリプト」という意味を持つフォント。

デザイナーが叔母から送られたポストカードに書かれていた手書き文字からインスパイアされて作られた。フィンランドでは、秋といえば、ベリーとマッシュルームの季節だそう。

日本に置き換えたら、栗とさんま…かな。

Buy at Myfonts.com

 

(Read More →)

Landa

秋に似合うフォントを独断で紹介している今週、火曜日は、どこかクラッシックな雰囲気の漂うフォントを紹介。

「Landa」は、15世紀のベネチアのレタリングにインスパイアされたフォント。Nicolas JensonやOldřich Menhartを連想する人もいるだろう。

細いウェイトほど、オーガニックでアンティークな印象で、ウェイトが大きくなるほどモダンな印象に変わるようだ。

Buy at Myfonts.com

(Read More →)

Autumn Embrace

まだまだ暑い日が続く中、今週は、もうすぐ来る「秋」をテーマにフォントを紹介していきます。

Autumn Embraceはフェミニンでエレガントな、スクリプトフォント。 Floral、Regular、 Extrasの3つのスタイルが用意されている。

モダンなスクリプトフォントであるRegularスタイルはもちろん汎用性が高い。Regularスタイルに葉っぱのような飾りのつけられたFloralは、デコラティブで、ウェデイングやナチュラルな雰囲気を強調したいパッケージやブランディングにおすすめだ。

Extrasは、可愛らしいリーフのイラストで、フォントと一緒に使いたい。

Buy at Myfonts.com

(Read More →)

Funkydori

musicをキーワードに、フォントを紹介している今週。

火曜日の今日は、「いかした」1970年代へのオマージュとして作られたフォント。レインボーのベルボトムを履いて、部屋にはユニコーンのブラックライトポスターを飾り、「The Electric Company」を見ていた時代。

オルタネート やスワッシュも豊富。フォント名は「ファンキー鳥」…?

Buy at Myfonts.com

(Read More →)

Gopher

今週は、musicをテーマに、気になるフォントを紹介していきます。ジャケットやポスターなど、音楽にもフォントは欠かせない存在。

1つ目は、少し丸こっいフォルムにレトロ感を感じるフォント。カウンターコントラスト(縦線が細く、横線が太い)がこのフォントの最大の特徴。

Buy at Myfonts.com

(Read More →)